[クイック] ゲル化食品 ミキサーゲル ミキサーで混ぜるだけ

■回転速度の遅い器具(フードプロセッサーなど)の場合や、食材量が多い場合は、少し長めにかけてください。
■使用するミキサーの容量に対して、多すぎず少なすぎず適度な食材量で撹拌してください。
■水分の少ない食材は、水分(お湯・だし汁・シロップなど)を加えてください。(加水の目安は、固形分と同等量もしくは食材が充分に撹拌できる量です)
■硬い食材や繊維質の多い食材は、よく撹拌した後にミキサーゲルを加えてください。
■温かい食材の場合は膨潤時間は必要ありません。

ミキサー使用の場合の添加量の目安表

食材100gに対して 食材の温度 追加水分(g) 添加量
スープ・味噌汁 0.6~0.8g(0.6~0.8%)
液状食品 1.5g (1.5%)
100g 1.6g (0.8%)
100g 1.6g (0.8%)
100g 3.0g (1.5%)
揚げ物 100g 1.6g (0.8%)
温野菜 100g 1.6g (0.8%)
生野菜 100g 3.0g (1.5%)
豆腐・卵料理 50g 1.2g (0.8%)
果物 1.5g (1.5%)
温(40℃以上)  冷(40℃以下)
食材100g
に対して
食材の温度 追加水分(g) 添加量 宮源の酵素
タブレット
ミキサー粥 0.8g (0.8%) 1粒
でんぷん系食品 50~100g 1.2~1.6g(0.8%) 1粒

ミキサー選びのポイント

  1. .少量で使える小さなミキサー容器が付いていること。
  2. 刃が洗いやすいこと。
  3. ゴムパッキンが取り外しやすく、お手入れが簡単なこと。
  4. 刃の切れがよく、食材がなめらかになるもの。
  5. 補修部品が購入可能なもの。
  6. 宮源☎073-455-1711までお問い合わせください。
  • ミキサーゲルの特長
  • NEWミキサーゲルのレシピ
手で混ぜる場合の使い方はこちらから
  • MiyaGen on-line shop オンラインショップのご利用はこちら
  • 無料サンプルのお申込みはこちら ミキサーゲル かたまるくん トローミファイバー からだに食物せんい
  • みやげんぶろぐかいご食の最新情報
  • おうちで作るかいご食の本
  • 嚥下食Q&A
  • みやげん通信

ミキサーゲルのかいご食の作り方

  • お粥 パン粥
  • 肉・魚
  • 惣菜
  • 野菜
  • 果物
  • 飲み物
  • 無料サンプルのお申込みはこちら
  • FAX 注文書
  • お問合せ
  • MiyaGen オンラインショップ